私の弟の話39話

姉の第一子が誕生…

 

両親もどこか姉を頼りにしてる節があったのかは分かりませんが、

姉や子どもがいるうちは弟も下手なことはしないだろうから!

産後体力的に大変だろうししばらく実家においでよと言った感じでした…

弟には一応お姉ちゃんの赤ちゃんが産まれたから、

しばらく赤ちゃんと家にいることになる事と、赤ちゃんに会いに来るお客さんとかも来るからねと伝えたようです。

たまーにですが、会った時はやはり私たちには会話をしてくれて、読んでいる小説なんかを貸してくれたり、たまにもらったお菓子なんかを渡してもありがとうと言って受け取ってくれたりもしてくれていました。

両親に何も言ってこない弟

姉が里帰りして1ヶ月近くたち、確かに弟は両親への嫌がらせはしなくなっていましたが、今後の事を決めて伝えに来ると言う約束も何も果たしておらず…

両親がドア越しに話しかけても何も反応なしといった感じでた。

そんなある日、私より仕事が早く終わった旦那が実家近くに保育園に通っている長男を迎えに行った時、

母がまた弟に話しかけてもらえないかとお願いしてきました。

 

父にも電話でまた今後の事を話すって言ってたのはどうなってるんだーと聞いてみてくれないかとお願いされていたようで……

ちょっと旦那に頼りすぎなんじゃないかなという感じがしました…

旦那は子どもの送り迎えなどでいつもお世話になってるから、協力はするけど、でもこの前の話し合いの感じで、自分が何か言った事で変わるとは思えななくなってきている事と、やっぱり最後は親が言うべき事は言わないとダメなんじゃないかなと私に話していました。

そうお願いされ、、

一度声をかけて反応がなかったらやめておく、と言う条件で、旦那がもう一度弟と話してみる事になりました…

 

Advertisement