川崎病記録2

川崎病の治療が始まった

 

川崎病だと解熱剤を使っても熱が下がらず、辛すぎて眠れない夜が何日も続いていた長男…

症状が出揃うまで治療が出来ないのですがやっと川崎病と確定し、治療を開始、その日の夜には熱がやっと下がり久しぶりにスヤスヤ眠る姿を見ることができました。

そして日曜が終わり…

月曜には仕事に来てと言われてしまったので、

なんとか母に協力してもらい、泣く泣く出勤することに…

職場の保育園の先生達はどうして休まないの!?と、とても心配してくれていました…

みなさんの優しさが嬉しかったです。

そんな感じで2日くらいたった時、長男の熱がまた上がり始めてふたたび39度だいに…

長男はこのとき川崎病と同時に肺炎にもなりかけていたようで、始めはその影響かなという感じだったのですが、肺炎の薬を投与しても熱は下がらず…

落ち着いてきたと思っていた川崎病の症状も再び出始めていました。

そしてもしかしたら川崎病の薬が効かずに再熱してている可能性があるかもと言われたのです。

出勤前だったのでとりあえずその日は仕事に向かうことにしましたが…心配で仕方ない…

つづきます。

Advertisement