川崎病記録28

予想外の出来事

長男が退院した後でもしばらくの間は月に1回の通院が必要なため、その度に園長先生に休みのお願いをしたりするのかと思うと憂鬱でした…

それ以外でも子どもたちの体調不良はいつやってくるか分からない…もう別の職でも探そうかと思い始めていたとき…

突然お偉い先生から私宛に電話がかかってきたのです…

※ちなみに私は市の保育園で働いているので、雇用主は市役所になります。ことときは園の人事などを決めている園長先生よりも上の立場の方から電話が掛かってきました。

 

名指しで言われるなんて…一体何を言われるのかとドキドキしながら電話にでました…

まさかの異動の話

そう、電話の内容は異動のお願いの電話だったのです!確かに最近育休とかに入った先生達がいたりお辞めになったりした方がいるから人手が足りていない園があるから、もしかしたら誰かが異動になるんじゃ!?という噂は聞いていました。

私の園も人出はギリギリだったのですが、この頃丁度他の園に転園した園児が何組か出てきて、職員の数に少し余裕があるようになっていたのでした。

Advertisement