子どもの能力遺伝子検査を受けてみました

こどもの遺伝子検査のモニターをさせていただきました❤︎
悩みましたが次男でお願いする事にしました!

それ以外でもお菓子を選ぶときやテレビを見るときなどもお兄ちゃんの真似っこはする物の、実際はあまり興味がないので食べなかったら全然たまらなさそうに見ている事もよくあり…
次男って本当は何が好きで何をしてる時が1番楽しいのかなー、と思うのとがしばしばありました、

すでにピアノを習っていた長男、そんなお兄ちゃんを見て自分は何もやってないのなんでー?僕もやりたいなーと時々言ってくるようになったのです。
でもここで困りした…笑ピアノは長男がやりたい!と言ったので始めたのですか、次男はピアノをやりたいわけではない…でも次男に向いてる習い事って一体なんだろう?と…
次男に何かやってみたい事ある?ときくのですが、うーん……わかんないー?としか返事がこず…笑
次男にも楽しく打ち込める何かをいつかは見つけてやらせてあげたいなーと考えいたとき、遺伝子検査のお話をいただきました!
実はこれ前からすごく興味があって、次男のことで悩んでたまさにこの時も遺伝子検査の事も思い出していた時だったので是非にとお願いしました❤︎

申し込んで数日経つと検査キットが送られてきました❤︎

丁寧な説明書もついていました❤︎
その後返信用の封筒に入れて郵送♪
結果が出るでは、色々と分析解析をするため、1ヶ月から2ヶ月以上かかる場合もあるみたいです。
待っている間も、ただいま検査をしております、と進行状況をメールでお知らせしてくれます!
遺伝子の補完や管理も徹底しているとの事で安心しました。

子どもの遺伝子検査は色々パターンが選べるようですが、次男は


まさに今私が次男について気になっている事とマッチしていたので結果を楽しみに待ち続けました❤︎
そして2ヶ月ほど経ってからついに解析完了しましたとのメールが

一瞬、あれ?なんかの雑誌?パンフレット?みたいなのしか入ってないじゃん……と
思ってしまったほどお洒落な一冊…
ここに次男の名前がちゃんと書いてあってなんだか感動しました笑

中身はこんな感じ…

このように項目ごとに、次男の検査結果や解析した事を細かく書いてくれていて、次のページにはその項目の難しい言葉についての説明や関係するエピソードなどを分かりやすく話してくれていました

すごいと思ったのが、占い師のような感じではなく、この遺伝子を持っているタイプは活性酸素が活発に動くタイプなので持久力がある、、などと科学的な根拠に基づいて分析してくれているので、なんだかすごく説得力があるんです…笑

この検査の事は旦那も知っていたので一緒に読んでいたのですが、1番私たちにぐさっ!とささった項目がありました、
それは「感性」!
そこには慎重なタイプで落ち込みやすく、幸せだと感じるホルモンが少し出にくいタイプとなっている事が記されていたのですが、そんな次男のやる気を引き出すための方法やアドバイスがめちゃくちゃ刺さってきたのです…

旦那と2人でこの本を見ながら、あー、良くないって書いてある事ついやっちゃってたなー、次男はこんな風に接した方がよかったのかー!
お互い気をつけないとね、などなど、今まであまりじっくり話し合えなかった次男について夫婦で考えあえる事が出来ました。

もう一冊の本には協調性についても調べてくれていて、オオカミに例えて解説してくれていて面白かったです◡̈♥︎
次男は1匹オオカミタイプでどちらかというとチームプレイより個人プレイの方が向いてるとか…
こう言ったことも習い事を考えるのにとても参考になるなーと思いました✧︎

小学生に上がるくらいまでにこちらを参考に次男と一緒に何をやりたいのか見つけていけたらなーとおもっています❤︎

 

公式サイトはコチラです。

こちらのURLから限定でセール価格から更に2,000円割引されます。
このURL以外だと割引されないのでご注意ください。

2+






同じカテゴリの記事